様々な種類があるお店|高級なソープでリアルな王様気分を味わって気持ちよくなってみよう
カップを持っている女性

風俗店と同様にソープにもいくつかの種類があります。
その種類というのが、大衆店、中級店、高級店というものです。
それぞれで、利用するために必要になる金額などが変わってきます。
当然、遊ぶために必要な金額が高ければ高いほど、サービスの内容はより濃厚なものになっていくため、予算に合わせてどの種類のお店で遊ぶかを考えることも大切です。

ソープというお店柄、大衆店などの安い料金で楽しむことができるお店であっても十分に楽しむことができるようになっているので、上手に活用していきましょう。

と、ここで気になるのは、実際に遊ぶ上でどの程度の差があるのかということだと思いますので、そこについてちょっと紹介していきましょう。
大衆店の場合であれば、総額で3万円もあれば十分に楽しむことができるようになっています。
中級店の場合であれば、大衆店の約二倍ぐらいが相場と考えると良いでしょう。
そうなってくると、高級店は中級店の二倍程度と考える人も出てくるかもしれませんが、そういうわけではありません。
ここは非常に重要なので、必ず覚えておくようにしましょう。
高級店の場合は、料金は青天井と言えるほど違っています。ですから、数時間で数十万円というような莫大な料金が必要になる場合もあります。
当然それだけ高価なサービスですから、サービスの内容の良くはなりますが、料金の次元が違ってくるので、よく調べて遊ぶ必要があります。